RB1オデッセイを中古車で購入!燃費とカーライフを公開するブログ

オデッセイオーナーが語る、ナマの声

人気の高いコンテンツ

管理人あいさつとサイトの方向性

こんにちは。管理人のKOHです。

このサイトでは、僕が2009年秋に中古で購入したRB1オデッセイについて、使い勝手や燃費などをまとめていきます。
2013年秋、初めてスライドドアを採用した新型オデッセイがリリースされましたが、RB1型の人気はまだまだ高いと思っています。

むしろ、新型が発売されることによって2世代前のモデルになるので、今後はRB1型が中古としてお手頃な金額になることが予想されます。
そう、RB1オデッセイが中古車で買いやすくなってくるんですね。
消費税増税を控えた今、まさに買い時とも言える時期です。

そんな買い時の今、知っておくと便利なこともあると思うんです。

クルマを買う時ってかなり楽しいですよね?
もしかしたら買ってからよりも買う前の方がテンション高いかもしれません。
でもだからこそ、燃費やカスタマイズについてなど購入前に知っておきたい情報などもあると思います。

実際にオデッセイを買って4年以上乗っているオーナーとして、それらの情報をシェアしていきたいと思っています。

RB1 オデッセイの実燃費データをすべて公開!

僕がオデッセイを購入してから4年以上になりますが、その期間中すべての燃費データを公開しています。
すべて満タン法で計測し、インパネのメーター内にある燃費計との誤差も記録。

データは並び替えや文字列検索にも対応しているので、オデッセイの燃費が気になるなら見てみてください。

オデッセイの実燃費データはこちら>>

RB1オデッセイ購入予定者にオススメのコンテンツ

今オデッセイの購入を検討している人は、こちらから読んでもらうといいと思います。
希望通りのクルマをスピーディーに探すための方法や、お得に買うための方法をまとめています。

管理人KOHのオデッセイライフを記録するブログ

管理人によるオデッセイにまつわるエピソードや、完結していないコンテンツをブログ形式で書いています。
時々オデッセイとは関係のない日記みたいなことも書くかもしれません。

ブログはこちら>>

【この記事に対して、4 件のコメントがあります。】
  • なかおか より:

    お久しぶりです。なかおかです。
    あれから私のオデッセイに変化があったので書き込ませていただきました。
    スピーカー交換で未だにメーカーを決めかねていた矢先に臨時収入がありホイールとタイヤを交換しました。

    最初はスピーカーを購入し、余ったお金を次のカスタム資金に!と考えたのですが、こんな時でないとホイールなんて高額なものを買うなんて考えないだろうと踏み切っちゃいました。

    ここまでは購入にいたるまでの経緯で、本題は今までKOHさんに情報を提供してもらってばかりだったので少しでも私から提供できればと思い書き込ませていただきました。

    交換の詳細ですが、17インチ(車購入時に履いていたもの)から18インチにインチアップ。それに伴い燃費が悪くなると予想し 【YOKOHAMA ECOS】 いわゆる低燃費タイヤを購入しました。もとは 【グッドイヤーのイーグルなんとか】 というタイヤでしたのでそれとの比較になります。
    体感的なレビューでどこまで参考になるかわかりませんが話半分で読んでください(笑)

    まず初めに感じたのは発進?初速?の悪さでした。これはインチアップによる重量増加が原因だと思います。
    瞬間燃費計の様子を伺いながら普段通りにアクセルを踏むと以前よりゲージの数が少ないのに気づきました.
    ただ、一度加速すると転がる転がるw
    目標速度に達すればアクセルから足を離しても以前より惰性走行できる距離が長くなりました。
    予想以上に惰性走行を出来る時間が長くなったのでブレーキングが強くなりましたが、
    これは慣れれば解消できると思います。
    相対的にですがゲージの数を維持できる時間が長くなったというわけです。

    次にロードノイズです。これは以前のタイヤよりうるさくなりました。が、特別ストレスを感じるわけではないので許容範囲だと思います。音楽のボリュームを上げないといけないとかそんなレベルではないので気にするほどではないです。個人差があるので難しいところですが^^;

    私自身の結論としては、低燃費タイヤの走行上の特徴に慣れて運転できれば燃費は良くなると予想しています。
    これは今後の燃費記録でわかってくることなので、また改めてレビューを報告できればと思っています^^

    懸念するのは費用対効果ですよね。以前と同じレベルのタイヤを試していないので、もしかすると大差ないかもしれません、、、^^;
    購入前にそれは考えたのですが、そこまで考えていると何も買えないか!と自分に言い聞かせ購入しました(笑)
    しかしタイヤ交換だけなら低燃費タイヤは購入しなかったと思います。

    以上がホイールとタイヤ交換に関するレビューです。
    何処まで伝えられたかわかりませんが少しでも参考になればと^^

    余談ですがホイールはファニーチェTT1というのを買いました。5本スポークで色はマットブラックです。
    年齢的にメッキでギラギラは抵抗があり、おとなしい感じのモノだと交換した感が薄いと思い黒なんて選んじゃいました。
    ボディが白なので賛否両論だとは思いますけどね(笑)

    • KOH より:

      なかおかさん、こんにちは!
      レスが遅れてすみません(汗)

      タイヤ&ホイール交換おめでとうございます!

      そうなんですよねぇ。
      タイヤ&ホイールセット、僕も変えよう変えようと思い続けてもう4年です(笑)

      それどころか、昨年11月に車検だったこともあって、
      ノーマルホイールのままタイヤだけGOODYEARのエコタイヤに変えてしまいましたw

      僕の場合は正直、(良くも悪くも)燃費にさほど影響はないですね。

      >ただ、一度加速すると転がる転がるw
      これ、いいですね!
      惰性で走れればフューエルカットで省燃費走行もできそうです。

      >相対的にですがゲージの数を維持できる時間が長くなったというわけです。
      あのゲージがMAXに近い時間が多ければ多いほど、
      燃費にダイレクトに帰ってくるので、気になっちゃいますよね(笑)

      ロードノイズについては、インチアップの分トレッドが広がっているので、
      多少は仕方ないかもしれないですね。

      ロードノイズといえば、僕がまだ若かった頃、
      中古で買ったスカイラインについていたタイヤのノイズがスゴかったのを思い出しましたw

      >ホイールはファニーチェTT1というのを買いました。
      ホイールの名前を知らなかったので、ググってみたら、
      よく見掛けるホイールでした(^^)
      白のボディにマットブラックも渋くていいと思いますよ!

      また、燃費記録についても教えて下さいね(^O^)/

      • なかおか より:

        こんばんは、なかおかです。
        燃費を測定してある程度結果が見えてきたので報告です。

        グッドイヤー Hybrid II 91V(エコタイヤではない) 215/50R17
        燃費8.2km/L

        YKOHAMA ECOS ES31 95W XL(エコタイヤ)225/45R18
        燃費9.0km/L

        単純比較では燃費は良くなりました。
        インチアップしたのにもかかわらず燃費があがったのはタイヤの影響があるのかと考えたのですが、オデッセイに対する運転の慣れや、走行日数などを加味するとまた違った結果になっているかもしれません。

        費用対効果でも考えてみました。

        データを見てみると
        1回の給油で
        交換前走行距離 約450km
        交換後走行距離 約500km
        でした。

        ここで走行距離の差50kmを9.0km/Lで割り返すとガソリンが5.5Lういたことになり、
        だいたい1L150円なので5.5×150で1回の給油で825円分の節約になるみたいです。

        ホイールとセットでタイヤを購入した為内訳はわからないので
        価格.comの最安値でみるとタイヤの差額13680円でした。
        16回給油するとこの差額は償却できます。
        距離にすると8000kmですね。
        私の場合だと1年とたたずに償却できそうです。

        ただこの計算は、ガソリン単価の高騰や季節による燃費の影響を完全に無視しているのであくまでもタイヤのみの比較です、、、
        タイヤの寿命も違うと思うのでどこまであてになるかは謎ですw

        結論としてお財布にエコでした!と言いたいところですが冒頭で話したみたいに他の色々な要因を加味していくと結果がひっくり返りそうなのでここで考えるのを止めましたw

        • KOH より:

          なかおかさん、こんにちは(^^)
          素晴らしい検証結果のご連絡ありがとうございます!

          オデッセイに対する慣れなども影響あるのかもしれませんが、それらとタイヤ交換に起因する要素すべてをひっくるめても、トータルの燃費が改善したというのが動かぬ事実ですね。

          一回あたりの航続距離って僕も重要視しています。
          僕の場合はなるべく惰性を利用して燃料を消費しないような走行を心がけています。

          今回のご報告で僕が特に参考になったのは、費用対効果の計算です。
          なるほど、8,000Kmで償却できるとなると、タイヤ交換によるコスト削減は十分期待できそうだという事になりますね(^^)

          今後もし、ガソリン代高騰が起これば(安くなる方向よりはあり得ますよねw)、その差は広がっていくのでメリットは大きくなるでしょうね。

          >結論としてお財布にエコでした!と言いたいところですが
          >冒頭で話したみたいに他の色々な要因を加味していくと
          >結果がひっくり返りそうなのでここで考えるのを止めましたw

          色々な条件や要素を考えれば考えるほど複雑になっていくので、どこかで決め打ちして試算でいいと思いますw

          とっても参考になるデータを送って頂いて、本当にありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です