RB1オデッセイを中古車で購入!燃費とカーライフを公開するブログ

勤務地が変更に。街乗りメインで燃費への影響は?

突然ですが、転勤で先日から職場が変更になり、走行距離が一気に5分の1くらいになりました。

これまでは、信号のないバイパスだったり長距離の勤務先ばかりで、オデッセイの燃費もそれらの環境下での測定値がほとんどでしたね。

しかし、今回の転勤で街中走行メインでしかも近距離という、今までにないシチュエーションでの燃費データが取得できるようになると思います。
これまでは距離が長く停車時間の短い状態での燃費だったのが、今度は比較的都会の通勤メインになるので、似たような状況の人にとっては、もしかしたら参考になるデータが公開できるかもしれません。

うちの場合、車通勤の燃料代はほとんど手当で賄えるんですけど、掛かるお金ってそれだけじゃないんですよね。

走ればタイヤだって減るし、ブレーキパッドも減って行きます。
エンジンオイルやミッションフルード、クーラント(冷却水)だって劣化していくわけです。

そして、これらの代金は個人負担にならざるを得ません。
もう数年ほど比較的距離のあるところへの通勤をしてきましたが、これらの負担って結構バカにならないです。
なので増える一方だったオデッセイの走行距離もしばらく落ち着き、それと共に消耗品コストも低くなると思うので、個人的にはありがたい転勤になりました。

予想通り、街乗りでは平均燃費の値は悪化しましたが、疲労やトラブルのリスク、それとさっきのコスト低下でメリットの方が少し勝ると感じています。

今後、街乗りメインでの燃費も公開していくので、楽しみにしておいて下さい。

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です